たけしの家庭の医学【頻尿を改善する科】

たけしの家庭の医学(朝日放送)で
「頻尿を改善」が放送されました
ご覧になられましたか?

番組の【頻尿を改善する科】
身体のある部分を押すだけで、
頻尿が改善!はたしてその場所とは?

番組では、頻尿に詳しい名医、
山西友典先生(獨協医科大学病院
排泄機能センター主任教授)が
加齢によって増える頻尿について
解説されました。

その一部をご紹介します。
頻尿でお悩みの方はぜひ参考にして
みてくださいね。

 

年を重ねるごとにトイレが近くなる
頻尿」。

50歳以上の2人に1人が何らかの頻尿
トラブルを抱えているという報告も…。

そんな頻尿が改善できる画期的な方法が
明らかになった。
なんと身体のある部分を押すだけで、
頻尿が効果的に改善できるのだという。

果たして、その身体のある部分とは
どこなのか…?

それは「くるぶし(三陰交)」
マッサージです。

内くるぶしのいちばん高いところに
小指をおき、指幅4本そろえて、
人さし指があたっている、骨と筋肉の
境目にある「三陰交(さんいんこう)」
というツボです。

↓三陰交↓

 

押すと、少し痛みを感じる部分が
三陰交(さんいんこう)の場所です。
頻尿改善のためには、ここをやや強めに
1分間押すだけ!
これを朝・昼・夜の1日3回やるだけで
頻尿改善ができるそうです。
とっても簡単なので、試してみては
どうでしょうか?

それと同時におすすめなのが
ノコギリヤシサプリメントです。
やわたノコギリヤシ」は
ノコギリヤシエキス320mgを
配合した爽やかな毎日を応援する
サプリメントです。

やわたノコギリヤシの詳細はこちら↓
1日1粒で続けやすい!ノコギリヤシエキス320mg配合